熊本市で新築・ローコスト住宅といえばペンギンホーム

イベント情報
モデルハウス見学会

GL?BM?FL?[熊本市で新築ローコスト住宅をご検討の皆様へ]

GL、FL、BM20200821

こんにちは。ペンギンホーム工務の有田です。

 

難しい専門用語が多い建築、

新築住宅をいざ建てようと決心し打ち合わせをすると

次から次にでてくる用語に混乱してしまいます。

 

そんな用語の中から今回は

GL,BM、FLについて解説していきます。

 

そもそも略さないでいわれてもわからない用語が

アルファベットで略してあるとなっては

何のことやらさっぱりわかりません。

 

まず、BMとはベンチマークのことで、

GLを決定する際の基準点になるものを差します。

たとえば、前面道路のマンホールなど、工事中に高さの変わらない

ところを基準にします。図面にはBM±0などと表記してあります。

 

そしてGLとは、グランドレベル・グランドラインの略です。

設計地盤のことで最終的に家が完成した際の建物周辺の

地盤のレベルを表します。この高さによっては、敷地から

廃土したり、逆に盛り土することが必要になります。

この高さを決める際の基準に必要なのが先程のBMです。

たとえばBMより100mm高くなる際はGL+100のように

表記されます。

 

そして最後にFLとは、フロアライン・フロアレベルのことです。

建物内部の最終的なフロア材の仕上がり面のことを指します。

棚の高さなどの仕上がりの高さなどを

指定する際に使用され、たとえばFLから1mのところに設置する際は

FL+1000のように表記します。

 

このように色んな人が関わる建築だからこそ、

関わる人が見聞きしてすぐに理解でき、

共通の認識がもてるのが、用語のいいところです。

 

打合せの際なども知識として知っておられると

スムーズに打ち合わせがすすむかも知れません。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【熊本県熊本市で展開!ペンギンホーム】
今、全国で話題の新築ローコスト住宅専門店が
ついに、熊本県熊本市に上陸!新築ローコスト住宅専門店 ペンギンホーム
建売、中古住宅、中古物件と同じ価格で新築が買える時代になりました!
熊本市の方は、モデルハウス見学を随時予約受付中です!
熊本の皆さま、お待ちしております!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【イベント情報】
『新築を探しているけど、お金が…。』
という熊本の皆さまは、見るだけ!見学会へ是非一度ご参加下さい。
熊本県熊本市で新築モデルハウスが見学可能です。

建売、中古住宅、中古物件を希望の方も、意外と知らない新築との違いをお伝えいたします。
是非、ペンギンホームの新築モデルハウスを一度ご覧ください!

 

 

 

予約特典あり!イベント予約