熊本市で新築・ローコスト住宅といえばペンギンホーム

イベント情報
モデルハウス見学会

雑草を知る[熊本市で新築ローコスト住宅をご検討の皆様へ]

雑草を知る20210428

こんにちは。ペンギンホーム工務の有田です。

 

日中暖かい日が増え、草木が青々としてくるこの季節

雑草も例に漏れず青々としてくる頃になってきました。

防草シートを敷いて砂利を敷いていても、

隙間から生えてくるほどのポテンシャルを秘めた雑草もいます。

庭がある家では、切っても切れない雑草との関係

しかし雑草と一言に言えど種類は様々です。

そこで今回はよく目にする雑草をいくつかご紹介します。

 

~ホトケノザ~

 

→ホトケノザの画像

 

葉が仏様の台座(蓮座)に似ていることが由来の花で

紫色の花が咲きます。

春の七草の『ホトケノザ』とは異なり、

七草の『ホトケノザ』はコオニタビラコという植物で

本家ホトケノザは食用には向きません。

越年草に分類される植物で、

秋に発芽し越冬し春に開花するという植物です。

 

~ドクダミ~

 

→ドクダミの画像

 

薬草としても有名な植物で「毒を矯(た)める(正しく治すという意味)」

から『毒矯め』が転じてドクダミという名前になったという説があります。

一個体が数年にわたって繁殖し続ける多年草に分類され、

一度生えると早めに手を打たないと厄介な相手です。

そして一番厄介なのが独特な臭い、苦手な人も多いと思います。

 

~オオアレチノギク~

 

→オオアレチノギクの画像

 

空き地などでよく見る背の高い植物で、

夏場には2mほどにもなります。

調べてみると、昭和の頃に南アメリカからやってきた

帰化植物だそうです。

日本の侵略的外来種ワースト100という外来生物の

ワーストに植物界でランクインするほどで、

繁殖力も非常に高いようです。

 

除草剤を撒いたり、草むしりをしたり

普段は手のかかる憎き相手も、

相手のことを知っていくと

可愛く見えてくるかもしれません。

 

ペンギンホームでもこれからのシーズンは

お客様の土地やモデル用地等、これから建築する土地の

除草作業が増えてくるシーズンです。

気合を入れて頑張ります!

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【熊本県熊本市で展開!ペンギンホーム】
今、全国で話題の新築ローコスト住宅専門店が
ついに、熊本県熊本市に上陸!新築ローコスト住宅専門店 ペンギンホーム
建売、中古住宅、中古物件と同じ価格で新築が買える時代になりました!
熊本市の方は、モデルハウス見学を随時予約受付中です!
熊本の皆さま、お待ちしております!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【イベント情報】
『新築を探しているけど、お金が…。』
という熊本の皆さまは、見るだけ!見学会へ是非一度ご参加下さい。
熊本県熊本市で新築モデルハウスが見学可能です。

建売、中古住宅、中古物件を希望の方も、意外と知らない新築との違いをお伝えいたします。
是非、ペンギンホームの新築モデルハウスを一度ご覧ください!

 

 

予約特典あり!イベント予約