熊本市で新築・ローコスト住宅といえばペンギンホーム

イベント情報
モデルハウス見学会

実際の広さ[熊本市で新築ローコスト住宅をご検討の皆様へ]

実際の広さ20200808

こんにちは。ペンギンホーム工務の有田です。

 

今回は、前回のコラムの応用編のような内容です。

前回のブログ

建築で使う単位

 

家の平面図を見ると、当然ながら寸法が描いてあります。

その寸法、実は部屋などの広さや長さを表した数字ではありません。

たとえばですが、下のような図面があったとして

図面(例)20200808

この部屋の横の広さは実際家が完成して測った場合、

1690mm(1m69cm)となります。

 

ではこの1820mmという寸法が

どこを表しているかというと、

柱の中心から柱の中心までの寸法になります。

一般に使われている柱が105mm(10.5cm角)

壁に使われているボードが12.5mm

なので、柱の中心から半分の52.5mmとボードの厚み12.5mmを

両端から引いて、1820-(52.5+12.5)×2=1690

となります。

 

家具など買う際は、図面の寸法を見て買うのではなく

家具が入るか、しっかり相談して検討してみてください!

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【熊本県熊本市で展開!ペンギンホーム】
今、全国で話題の新築ローコスト住宅専門店が
ついに、熊本県熊本市に上陸!新築ローコスト住宅専門店 ペンギンホーム
建売、中古住宅、中古物件と同じ価格で新築が買える時代になりました!
熊本市の方は、モデルハウス見学を随時予約受付中です!
熊本の皆さま、お待ちしております!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【イベント情報】
『新築を探しているけど、お金が…。』
という熊本の皆さまは、見るだけ!見学会へ是非一度ご参加下さい。
熊本県熊本市で新築モデルハウスが見学可能です。

建売、中古住宅、中古物件を希望の方も、意外と知らない新築との違いをお伝えいたします。
是非、ペンギンホームの新築モデルハウスを一度ご覧ください!

予約特典あり!イベント予約