熊本市で新築・ローコスト住宅といえばペンギンホーム

イベント情報
モデルハウス見学会

意外に重要!? コンセントの場所と数! [熊本市で新築ローコスト住宅をご検討の皆さまへ]|2021年8月24日

こんにちは!

ペンギンホーム 営業部の宮本です。

 

建売物件や中古物件をご購入されたお客様からよくお聞きするお悩みのひとつ。

 

「コンセントが少ない・・・!」

 

物件を購入された方に限らず、現在 賃貸にお住まいの方にも、

コンセントの数に悩まされている方は多いのではないでしょうか?

 

新築住宅の入手にあたって、お客様が意外に重視されるのがこのコンセントの数です。

コンセントの数が少なかったり、欲しいところになかったりすると、

おのずと延長コードやタコ足配線が必要になってしまいます。

部屋がすっきりしないうえに、漏電などのトラブルも心配なところです。

 

ペンギンホームでは、モデルハウス見学会にお越しいただいたお客様から、

 

「コンセントめっちゃ多いですね!」

 

という驚きのお声をいただくことがよくあります。

 

では、実際にどれほど多いのか・・・

今月オープンした 富合町小岩瀬モデルハウス を例にご紹介いたします!

 

まずは玄関

シューズクロークの中にまず一か所。

 

 

独立の手洗いの横に一か所。

 

 

玄関ホールにもあります!

 

 

続いてLDK

今回はキッチン周辺をご紹介します。

 

キッチンカウンターの付近にひとつ。

 

 

 

キッチンの台上にも2口のコンセントが。

ミキサーなどの調理器具のために設置しています!

 

キッチン背面のカップボードの上には4口のコンセントを設置しています。

電子レンジ、トースター、炊飯器、電気ケトルなどなど・・・

ここが一番コンセント需要の高い場所ではないでしょうか?

4つ挿し口があれば安心ですね!

     

 

さらにパントリーの内部にも上下2か所、計4口のコンセントがついています!

  

 

いかがでしょうか?

今回は玄関とキッチン回りのみのご紹介でしたが、

各居室にも最低2か所のコンセントと1か所のテレビ用コンセントを標準的に設置しています。

 

では、どうしてこんなにコンセントが多いのか。

それは・・・・・・

 

 ペンギンホーム自社施工 のハウスメーカーだからです。

 

ペンギンホームでは、大工工事だけではなく、電気の工事も自社の正社員によっておこなっています。

そのため、標準的にもコンセントは多いですが、

位置の変更やさらなる増設などにも柔軟に対応できるんです!

 

マイホーム生活において、やっぱり大事にしたいのは利便性ですよね。

住みやすさを大きく左右する、コンセントの位置と数。

 

電化製品が多くてお困りの方、細かいところにもこだわりたい!という方、

 自社施工のペンギンホーム におまかせください!!

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【新築ローコスト住宅専門店 ペンギンホーム】

 今、全国で話題の新築ローコスト住宅専門店が、ついに熊本県熊本市に上陸!
 熊本県熊本市とその近郊で、新築事業を展開中です。
 建売住宅、中古住宅と同じ価格で新築が買える時代になりました!

 『新築を建てたいけど、お金が……』
 『建売と中古を探しているけど、新築ってどうなの……?』
 という熊本の皆さま!

 ぜひ一度、ペンギンホームのモデルハウス見学会へご参加下さい。
 ペンギンホームの安さのヒミツと、意外と知らない建売・中古との違いをお伝えいたします。

 現在、熊本県熊本市でモデルハウス見学会を開催中です!
 ペンギンホームの新築モデルハウスが気軽にご覧いただけます。
 熊本の皆さま、お待ちしております!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

予約特典あり!イベント予約