熊本市で新築・ローコスト住宅といえばペンギンホーム

イベント情報
モデルハウス見学会

わかりにくい、わからない建築用語|2019年5月25日

 

こんにちは。ペンギンホーム工務の有田です。

 

新築を検討されている方、既に契約して打ち合わせを進めている方は

それに合わせて建築について勉強されたり、耳にすることが自ずと多くなると思います。

そんな中ほぼ必ず皆さん躓くのが『建築用語』ではないでしょうか。

 

打合せの時や、現場の職人さんと話すとき

現物を見ながら説明されれば、なんとか理解できるものの

なにもない状態だと、まったくわからないということがあると思います。

そこで、今回は外部に用いる部材の用語を、何個かピックアップし噛み砕いて解説いたします。

 

 

~透湿防水シート~

 

透湿防水シート20190525

 

以前のブログでも少し触れましたが

透湿防水シートとは写真の白いシートのことです。

呼んで字のごとく水は防いで湿気は透過するシートです。

外壁の防水においてもっとも重要な部分が透湿防水シートで、

さらに湿気を逃がすことで内部の結露も防いでいます。

 

~胴縁(どうぶち)~

 

胴縁20190525

 

広義では内装外装問わず、ボードなどの

下地にいれる木材のことを指します。

外壁の場合だと、透湿防水シートの上から打ってある

木材のことを胴縁といいます。

 

~サイディング~

 

サイディング20190525

 

これについては私も最近まで伝わるものと思って

説明もなしに使ってしまっていました。

サイディングとは、外壁材の一種で

現在の新築で目にする壁はだいたいこのサイディングです。

細かく言うと窯業系サイディング、金属サイディングなど種類はありますが

ざっくり外壁材=サイディングくらいの認識があれば

話の中で出てきたときに理解しやすいと思います。

 

まだまだほんの一部ですが

今後も少しずつまとめて解説したいと思います。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【熊本県熊本市で展開!ペンギンホーム】
今、全国で話題の新築ローコスト住宅専門店が
ついに、熊本県熊本市に上陸!新築ローコスト住宅専門店 ペンギンホーム
建売、中古住宅、中古物件と同じ価格で新築が買える時代になりました!
熊本市の方は、モデルハウス見学を随時予約受付中です!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【イベント情報】
『新築を探しているけど、お金が…。』
という方は、見るだけ!見学会へ是非一度ご参加下さい。
熊本市で新築モデルハウスが見学可能です。

建売、中古住宅、中古物件を希望の方も、意外と知らない新築との違いをお伝えいたします。
是非、ペンギンホームの新築モデルハウスを一度ご覧ください!

予約特典あり!イベント予約