熊本市で新築・ローコスト住宅といえばペンギンホーム

イベント情報
モデルハウス見学会

内壁にも種類がある[熊本市で新築ローコスト住宅をご検討の皆様へ]

内壁の仕上げ材20210807

こんにちは。ペンギンホーム工務の有田です。

 

今や新築住宅において

内装の壁の仕上げといえば、

ビニールクロスが大半を占めていますが、

内壁の仕上げにもいろいろな種類が存在します。

 

~ビニールクロス~

先ほどもあげたように現在の住宅において

最も採用されている内壁の素材です。

塩化ビニールの表面に石目や木目、パターン柄などが

印刷されており、凹凸もあります。

バリエーションが豊富で、他の素材に比べて安価です。

また、防カビや調湿といった機能を兼ね備えたクロスもあります。

掃除についても拭き掃除ができるので、お手入れが楽ですが

こすりすぎたり、物を当ててしまった際に破れてしまうことがあります。

 

~塗り壁~

漆喰や珪藻土を壁に塗り、仕上げる方法です。

クロスはクロス屋さんが施工しますが、

塗り壁の場合は左官さんが施工します。

自然素材なので、アレルギーなどの心配が少なく、

調湿効果断熱効果があります。また、仕上げは

職人さんの腕次第なので、唯一無二のデザインになります。

その分費用はクロスなどよりかかります。

 

~タイル~

タイル仕上げは耐久性が高く、耐水・耐火性にも優れているため、

キッチンなどの水回りと相性のいい、仕上げ材です。

外壁にも使用されるほどなので、耐久性はお墨付きです。

種類も豊富で、おしゃれなものからLIXILのエコカラットのように

脱臭機能等がついたタイルまであります。

 

~パネル~

キッチンまわりや浴室に使われている仕上げ材です。

お手入れがしやすく、デザインも豊富です。

弊社で採用しているタカラスタンダードのパネルは

ホーローパネルになっていて、油汚れも簡単にふき取れますし

カビが根を張りにくい為、キッチン・お風呂ともに

清潔に保つことができます。

 

今回は代表的なものをご紹介しましたが、

他にも内壁の仕上げは様々あります。

基本はビニールクロスで、ポイントに

こだわりの仕上げ材を使ってみると、

グッと家がおしゃれになると思います!

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【熊本県熊本市で展開!ペンギンホーム】
今、全国で話題の新築ローコスト住宅専門店が
ついに、熊本県熊本市に上陸!新築ローコスト住宅専門店 ペンギンホーム
建売、中古住宅、中古物件と同じ価格で新築が買える時代になりました!
熊本市の方は、モデルハウス見学を随時予約受付中です!
熊本の皆さま、お待ちしております!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【イベント情報】
『新築を探しているけど、お金が…。』
という熊本の皆さまは、見るだけ!見学会へ是非一度ご参加下さい。
熊本県熊本市で新築モデルハウスが見学可能です。

建売、中古住宅、中古物件を希望の方も、意外と知らない新築との違いをお伝えいたします。
是非、ペンギンホームの新築モデルハウスを一度ご覧ください!

 

 

予約特典あり!イベント予約